動画ダウンロードソフトMPX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP






【政治】 失速が始まった 橋下新党 支持率2%に真っ青 9日の公開討論が致命傷


【政治】 失速が始まった 橋下新党 支持率2%に真っ青 9日の公開討論が致命傷


1: 依頼845@九段の社で待っててねφ ★:2012/09/23(日) 11:27:44.88 ID:

http://2ch-ita.net/upfiles/file6355.jpg

*

 橋下徹が真っ青になっているらしい。予想外に支持率が低迷しているからだ。

 朝日新聞の調査では、政党支持率は〈民主16%、自民15%、維新3%〉。衆院比例区の
投票先も〈自民23%、民主15%、維新5%〉という低さだ。読売の調査でも、支持率は
〈自民21%、民主15%、維新2%〉。投票先は〈自民31%、維新16%、民主14%〉だった。
投票先では、地元「近畿」でも自民党にトップを奪われている。

「やはり9日の公開討論会が致命傷でした。維新の会に鞍替(くらが)えする7人の国会議員などと 討論会をやったが、彼らは『大賛成!』『おっしゃるとおり!』と橋下を絶賛するだけ。さすがに、あれでは国民はシラけるし、橋下新党の底が割れた。しかも、衆院選の目玉候補は、そのまんま東のようなB級ばかりです。この先、候補者が具体的に決まれば決まるほど、支持を失っていくはずです」(維新の会事情通)

 これまで「維新の会」の政策は、“脱藩官僚”の古賀茂明氏(経産省)、原英史氏(経産省)、
高橋洋一氏(財務省)の3人が知恵袋
となってつくってきた。ところが、橋下新党に愛想を尽かし、
近々“集団離脱”するとみられているのだ。

「3人は維新の会の“変節”にかなり違和感を持っているようです。『脱原発』のエネルギー戦略会議が
中止になってしまったことも大きい。消費増税についても、橋下市長は『決まったことは受け入れる』と
容認してしまった
。さすがに、政策づくりに熱心な3人は
ついていけないでしょう
」(霞が関関係者)
ソース ゲンダイネット 2012年9月20日
http://gendai.net/articles/view/syakai/138767

★広告バナー




【クラウド NTTcom】

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事
スポンサーサイト

2012/09/23 17:39 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。