動画ダウンロードソフトMPX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【党首選】 朝日新聞が安倍氏を名指し批判 「持論にこだわるなら、一国の政治指導者として不適格だ」






【党首選】 朝日新聞が安倍氏を名指し批判 「持論にこだわるなら、一国の政治指導者として不適格だ」


【党首選】 朝日新聞が安倍氏を名指し批判 「持論にこだわるなら、一国の政治指導者として不適格だ」


1: 影の軍団(第弐拾八期首席卒業生)ρ ★:2012/09/17(月) 08:38:10.55 ID:

内政・外交に多くの難題を抱えるなか、民主、自民両党の党首選が告示され、民主党には4人、自民党には5人が立候補した。

「最高指導者を目指す各候補には、『自らの国家観』を語ってほしい」(産経)、「勝てばよいではなく、(中略)
現実味のある政策論争に期待したい」(日経)と書くように、両党とも選挙の「顔」選びに走っている印象が強く、
肝心の政策論議が見えない-との指摘で各紙はほぼ一致している。

重要テーマの一つ、集団的自衛権の行使について産経は「民主、自民のいずれが政権を担うとしても、
早急に行使容認の結論を出す必要がある」と訴え、読売も「(行使は)日米同盟の深化に欠かせない」として各候補に見解を聞きたいと迫った。

対して朝日は、自民の5候補とも行使容認を主張しているのは「気がかり」だといい、「平和憲法に基づく安保政策の転換につながる」と問題視した。

エネルギー問題では朝日、毎日、東京がそろって「脱原発」をさらに進めよと論じる。
民主代表選で毎日は「脱原発依存の道筋をどう描くかも大きな論点だ」と述べ、
東京も「脱原発への道筋を明確に示すべきだ」と同一の論調を見せた。

目を引いたのは、「安倍元首相」をテーマとした朝日の7日付社説である。

安倍晋三氏が月刊誌のインタビューで「河野談話と村山談話に代わる新たな談話を閣議決定すべきだ
「(首相に返り咲けば靖国神社に)いずれかのタイミングで参拝したい」と語った発言を捉え、
近隣国との外交の展望を示す覚悟なしに「持論にこだわるなら、一国の政治指導者として不適格だ」と強い調子で批判した。

朝日は、両談話(河野談話と村山談話:従軍慰安婦の強制性をみとめ謝罪)が「韓国をはじめ近隣国との信頼を築くうえで重要な役割を果たしてきた」との認識を示す。
河野談話については毎日も同様に「白紙に戻せば、慰安婦問題を苦労して政治決着させようとした過去の真剣な努力を自ら否定することになる」と支持する立場だ。

しかし産経は、慰安婦の強制連行を認めた河野談話が「軍などによる強制の証拠がないのに、
あったとする偽りが独り歩きし、韓国の反日宣伝に誤った根拠を与えている」と断じ、
談話の誤りを認め破棄するかどうかなど、見解を示せと各候補に求めた。

産経は「慰安婦問題」と題する1日付の主張でも「国会は河野(洋平)氏らを証人喚問し、
談話発表の経緯を究明する必要がある」と論じている。

党首選候補者の歴史認識にもじっくりと耳を傾けたい。(抜粋)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120917/stt12091708110003-n1.htm


★広告バナー




【クラウド NTTcom】

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


関連記事
スポンサーサイト

2012/09/18 09:10 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。