動画ダウンロードソフトMPX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【朝日新聞】 「主権は譲れない。だが挑発せず、挑発に乗らず。あおらず、そして決然と。官も民も、平和国家の矜持(きょうじ)しつつ事を運びたい」






【朝日新聞】 「主権は譲れない。だが挑発せず、挑発に乗らず。あおらず、そして決然と。官も民も、平和国家の矜持(きょうじ)しつつ事を運びたい」


【朝日新聞】 「主権は譲れない。だが挑発せず、挑発に乗らず。あおらず、そして決然と。官も民も、平和国家の矜持(きょうじ)しつつ事を運びたい」


1: 有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2012/09/18(火) 04:04:20.75 ID:


通り過ぎた台風になぞらえれば、きょうは中国で暴風に大潮の重なる日である。尖閣諸島をめぐって反日の嵐が渦巻いている。
そこへもって、18日は満州事変の発端となった柳条湖事件から81年になる。それでなくても反日感情の高まる日だ
▼加えて、東シナ海の休漁期間が一昨日明けた。台風一過の尖閣周辺へ、中国漁船が大挙繰り出す情報もある。
中国当局は「漁民の生命と安全を守る」と強硬だ。海保の巡視船に漁船が体当たりした、2年前のような「英雄気取り」が心配される

デモの参加者にしても、このさい暴れ回っても大丈夫なことは計算済みだろう。「愛国無罪」の錦(にしき)の御旗(みはた)があるうえ、規制は手ぬるい。
民衆の猛威を日本への圧力にする政府の思惑も、承知しているふうである

▼テレビを見ると、尖閣諸島を地図で指せない参加者がいる反日スローガンだけ覚えれば事は足りるらしい。それを政府もメディアも煽(あお)る。
腹に据えかねる図だが、同じ土俵で日本人が熱くなってもいいことはない

▼歴史問題もあって、日中関係はなかなか安定しない。小泉政権下でも凍りついた。
その後、温家宝(ウェンチアパオ)首相の「氷を溶かす旅」の訪日などで関係は良くなった。
それが国交回復40年の節目に、この間で最悪とされる睨(にら)み合いである

▼むろん主権は譲れない。だが挑発せず、挑発に乗らず。あおらず、そして決然と。官も民も、平和国家の矜持(きょうじ=プライド)を堅持しつつ事を運びたい
諸外国の日本への支持を膨らますよう、考えていくときだ。

asahi.com 2012年9月18日(火)付
http://www.asahi.com/paper/column.html

▽関連スレッド
【毎日新聞】 「互いに尊重しあい多様な意見が押し殺されない成熟した東アジアの未来図が描ける日を夢想する」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347899174/


★広告バナー




【クラウド NTTcom】

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

関連記事
スポンサーサイト

2012/09/18 05:36 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。