動画ダウンロードソフトMPX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【空運】日本航空(JAL)、国際線の一部で座席を一新 ファーストとビジネスは個室ベッドにごちそうも[12/09/13]



   1: やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/13(木) 12:43:29.92 ID:
日本航空は13日、「新しい空」プロジェクト第1弾として、長距離国際線で運用する
米ボーイングの中大型機「B777-300ER」の座席を全面刷新すると発表した。
同社の長距離国際線の新座席導入は約4年ぶり。
来年1月から成田-ロンドン線を皮切りに、ニューヨークなど欧米路線で順次運航を
始める。

今回の座席刷新の特徴は「1クラス上の最高品質」が共通テーマ。
例えば、エコノミークラス(135席)は、座席ピッチ(前後間隔)を現行の
31インチ(約79センチ)から34インチ(約86センチ)へ広げ、
座席の厚さを約3センチ縮めたことで足元スペースが約10センチ広くなり、
座席の居住性が一段と向上。
プレミアムエコノミー(40席)も現行比で約10センチ広く、世界最大級の
座席ピッチ(約107センチ)を確保した。

また、ファーストクラス(8席)、ビジネスクラス(49席)は個室内にベッドを
標準装備し、特にビジネスは初のフルフラットシートを採用。
「日本料理 龍吟」の山本征治氏ら日本人著名シェフ4人の機内食を「世界で一番
ぜいたくな、空の上のレストラン感覚」(加藤淳・執行役員顧客マーケティング
本部長)で楽しめるようにする。

日航の植木義晴社長は13日、東京都内で開いた発表会で「真の民間企業として
再出発する再上場が目前(今月19日)まで来た。(新座席は)どのクラスも
居住性、サービスを進化させた自信作」と話した。

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120913/biz12091311580008-n1.htm
国際線のボーイング777に導入するファーストクラスの座席
http://smkoriki.cocolog-nifty.com/blog/cd5cb70e.jpg
http://smkoriki.cocolog-nifty.com/blog/c49d8733.jpg
日本航空国際線のボーイング777に導入される新型の座席
http://smkoriki.cocolog-nifty.com/blog/6db9c237.jpg
■JAL http://www.jal.com/ja/
 2012年09月13日 2013年1月、JAL国際線新商品・サービスを導入
 http://press.jal.co.jp/ja/release/201209/002249.html


   4: 名刺は切らしておりまして:2012/09/13(木) 12:49:31.38 ID:
国民の血税で救ってもらったくせに全く国民の役にたっていない






【クラウド NTTcom】
















元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1347507809



関連記事
スポンサーサイト

2012/09/13 17:18 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。